法人概要

ご挨拶

私たち特定非営利活動法人ウェルフェアポート湘南は、一頭でも多く良質な介助犬・聴導犬を育成するため、日々活動しております。

また、永続的な事業運営をめざして、一般社会への啓発活動、トレーナーの養成にも取り組んでまいりますが、公的な助成金制度はまだ始まったばかりで、育成と運営費用のほとんどは皆様からのご厚志でまかなっております。

これまでたくさんの方々からの多大なご支援、ご尽力を賜りましたことに感謝申し上げるとともに、理事、職員一同厚く御礼申し上げます。
今後とも、当法人の主旨をご理解いただき、ご支援ご協力を頂きますよう、何卒よろしくお願いいたします。

特定非営利活動法人 ウエルフェアポート湘南
理事長 関水 俊明

施設長の紹介

施設長 兼 副理事長 出海 宏平

1977年、犬訓練所入所。多くのテレビドラマや映画の出演犬の訓練を手がけ、1991年にいずみ愛犬訓練学校を開設し、主に家庭犬のしつけや訓練に携わる。
2000年より日本パートナードッグ協会の依頼を受け、介助犬育成に取り組む。

法人概要

法人名

特定非営利活動法人 ウェルフェアポート湘南

理事

理事長 関水俊明
副理事長 出海宏平
理事 橋本裕子
理事 高井和歌子
理事 今井静香
監事 岡美佐子

所在地

〒253-0008 神奈川県茅ケ崎市芹沢876-4
TEL 0467-38-5030 FAX 0467-40-3036

JR東海道線 茅ヶ崎駅より
 神奈中バス(文教大学行約20分)乗車 小出小学校前下車→徒歩5分
小田急江ノ島線、相模原鉄道、横浜市営地下鉄 湘南台駅より
 神奈中バス(文教大学行約20分)乗車 小出小学校前下車→徒歩5分

設立

2006年

事業内容

・介助犬、聴導犬の育成と訓練
・介助犬、聴導犬の貸与及び継続指導
・各種啓発活動(一般、学校、病院、企業向けセミナー・実演等)
・介助犬、聴導犬の訓練者の育成
・その他、介助犬、聴導犬に関する一切

沿革

2000年4月
 日本パートナードッグ協会神奈川支部として活動
2004年4月
 神奈川介助犬協会として茅ヶ崎に設立
2006年8月
 特定非営利活動法人の認可
2018年4月
 訓練事業者名を神奈川介助犬聴導犬協会と制定

お問い合わせ
ページ上部へ戻る