本文へスキップ

特定非営利活動法人ウェルフェアポート湘南 / 神奈川介助犬聴導犬協会では介助犬・聴導犬・セラピー犬の育成を行なっています。 【 神奈川県 第二種社会福祉事業 事業所 】

TEL/FAX  0467-38-5030
Mail : info@wp-shonan.org 


当HPは、ただいまリニューアル工事中です。
順次拡充してまいります。



お知らせ
 平成30年4月より訓練事業者名の名称変更をいたしました。
         
※法人名の変更はありません。 

(変更前) 
 訓練事業者の名称  特定非営利活動法人ウェルフェアポート湘南
 設置・経営主体  特定非営利活動法人ウェルフェアポート湘南
(変更後) 
 訓練事業者の名称  神奈川介助犬聴導犬協会
 設置・経営主体  特定非営利活動法人ウェルフェアポート湘南


事業内容のわかりやすい名称に変更いたしますことを機に、
より多くの皆さまのご理解・ご支援を賜りますようお願いいたします。
 
※なお当分の期間は、旧名称または併用での使用となりますことをご理解ご了承ください。

■介助犬・聴導犬の育成および貸与事業

障がい者の方の自立と社会参加を促すための介助犬・聴導犬は、単なる自助具ではありません。 一頭でも多くの良質な犬の育成と、貸与した後のアフターフォローをきめ細かに行ない、ほじょ犬と暮らすことで生活の質が向上するよう支援していきたいと考えています。



■一般社会への啓発と社会貢献事業

まだまだ認知度の低い補助犬、それが介助犬と聴導犬です。
盲導犬との違いをご存知ない方も多くいらっしゃいます。バリアフリー社会の実現へ向けて必要なことのひとつに、一般の方々の補助犬および障がい者の方への理解と知識があります。
身近なところから一歩ずつ・・・・。各学校への福祉授業や地域・企業向けのセミナーなどを地道に行ない、補助犬啓発事業と社会貢献に寄与していきたいと思います。



CEO

ご挨拶

私たち特定非営利活動法人ウェルフェアポート湘南は、一頭でも多く良質な介助犬・聴導犬を育成するため、日々活動しております。

また、永続的な事業運営をめざして、一般社会への啓発活動、トレーナーの養成にも取り組んでまいりますが、公的な助成金制度はまだ始まったばかりで、育成と運営費用のほとんどは皆様からのご厚志でまかなっております。

これまでたくさんの方々からの多大なご支援、ご尽力を賜りましたことに感謝申し上げるとともに、理事、職員一同厚く御礼申し上げます。
今後とも、当法人の主旨をご理解いただき、ご支援ご協力を頂きますよう、何卒よろしくお願いいたします。

特定非営利活動法人 ウエルフェアポート湘南
                              
           
理事長 関水俊明




法人概要

法 人 名
特定非営利活動法人ウェルフェアポート湘南
理  事
理 事 長  関 水 俊 明
副理事長  出 海 宏 平
理  事  知 久 一 巳
理  事  橋 本 裕 子
理  事  高井和歌子
理  事  今 井 静 香
監  事  岡 美 佐 子
所 在 地
〒253-0008神奈川県茅ケ崎市芹沢876-4
TEL. 0467-38-5030
FAX. 0467-25-4151
交  通
・JR東海道線 茅ヶ崎駅より
  神奈中バス(文教大学行約20分)乗車 小出小学校前下車→徒歩5分
・小田急江ノ島線、相模原鉄道、横浜市営地下鉄 湘南台駅より
  神奈中バス(文教大学行約20分)乗車 小出小学校前下車→徒歩5分

設  立
2006年
事業内容 
・介助犬、聴導犬の育成と訓練
・介助犬、聴導犬の貸与及び継続指導
・各種啓発活動(一般、学校、病院、企業向けセミナー・実演等)
・介助犬、聴導犬の訓練者の育成
・その他、介助犬、聴導犬に関する一切
沿  革
      
2000年4月 日本パートナードッグ協会神奈川支部として活動
2004年4月 神奈川介助犬協会として茅ヶ崎に設立
2006年8月 特定非営利活動法人の認可
2018年4月 訓練事業者名を神奈川介助犬聴導犬協会と制定




































バナースペース


特定非営利活動法人

ウェルフェアポート湘南

神奈川介助犬聴導犬協会


〒253-0008
茅ケ崎市芹沢876-4

 TEL 0467-38-5030
 
FAX 0467-25-4151