特定非営利活動法人ウェルフェアポート湘南タイトル
 
概要・沿革 福祉授業・啓発活動 サポートのおねがい 会計報告 リンク
トップページボタン
お知らせページボタン
介助犬・聴導犬ページボタン
介助犬・聴導犬を希望される方へボタン
募金、寄付、支援企業、団体、ボランティア団体ページボタン
Q&Aページボタン
写真集ページボタン
お問い合わせメールフォームボタン
 


年賀寄附金助成事業
完了のお知らせ

動物愛護寄附金
助成事業
完了のお知らせ

 
競輪補助事業完了のお知らせ

ヤフーボランティアのリンクバナーです。
インターネット募金
壁紙写真が新しくなりました

携帯ホームページ

携帯ホームページ用QRコードです。



ウェルフェア地図バナー
ウェルフェア地図
 

 

ウェルフェアポート湘南リンク用バナーです。
リンクはフリーです。
リンク用バナーを
ご利用ください。
                         
                                最終更新日 2017.10.6



更新情報




< 今年も福祉授業に訪問しております!>





今年も、様々な学校やイベント、企業を訪問して介助犬・聴導犬の
福祉講演・実演を行なっております。

私たちは、福祉授業やイベントに積極的に参加いたします。
介助犬・聴導犬の実演は通年行なっております。
ご関心のある方は、電話またはメールにてお問い合わせ下さい。

 <お問い合わせ先>

  特定非営利活動法人
  ウェルフェアポート湘南
  電話・FAX 0467-38-5030 (平日9時~17時)
  E-mail info@wp-shonan.org
                   
内容例: ①ほじょ犬って何?
      ②介助犬のデモンストレーション
      ③聴導犬のデモンストレーション
      ④みんなにできること
    
 福祉授業・講演の詳細は→こちらクリック

学校での、福祉の授業や…
 
社会福祉協議会様主催、ボランティア学習

 民生委員様・手話サークル様での、
福祉講話

その他イベントなど、さまざまな場所で、実演しています!


携帯を拾ったり…



靴を脱ぐサポートをしたり…

    実演をご覧いただき、様々なことを皆様に感じ取って頂きたいと思います。

    皆様からのお問合せ、お待ちしております


 福祉授業・講演の詳細は→こちらクリック



Topics 補助犬育成チャリティ・オープン・ガーデン 無事終了 ありがとうございました!
介助犬および聴導犬の育成のための、チャリティ・
オープン・ガーデン、5月17日(水)をもちまして、無事に開催を
終えました。

このたびのオープン・ガーデンでお客様より頂戴しました
ご寄付、4万4,875円を確かに拝受いたしましたこと、ご報告と
ともに、心より御礼申し上げます。
企画・開催頂いたボランティア様はじめ、ご協力頂きました
ご近隣の皆様、お越し頂きましたお客様に、心より御礼申し上げます。

頂戴しましたご寄付は、すべて補助犬の育成のために活用させて頂き、これからも良質な介助犬・聴導犬の育成に努めて参ります。
誠にありがとうございました。


協会の活動の様子はこちら→
Facebook: https://www.facebook.com/UerufeapotoshouNan/






Topics 補助犬育成チャリティ・オープン・ガーデン 無事終了 ありがとうございました!

当協会として、平成21年度に育成した、介助犬 大和君。
このたび、11歳を機に介助犬を引退。
約8年の現役生活を終えて、私どもの協会へ戻って参りました。

現在、協会にて健康状態のチェックなどを行い、良好でしたので、ボランティアさん宅での生活をスタートしています。

協会では、後輩である介助犬候補犬たちの様子を眺めつつ…「僕の方がお仕事上手だよ!」と笑顔で落としたものを自慢げに拾ってきてくれたり…ボーンをかじって日向ぼっこしたり…と、元気にのんびりと過ごしていました。

現在のボランティアさん宅では、先住犬のラブちゃんや猫たちに囲まれ、たくさんの兄弟ができ、元気にニコニコ過ごしています。

8年間にわたり、大阪にてユーザーさんと大和君が、無事に生活を
送ってくることができましたのは、多くの方のご理解・ご支援に
よります。

職員一同、心より御礼申し上げます。

ユーザーさんと大和君の中には、たくさんの愛情と思い出・絆が積み重なっていることと思います。

これからも、出会いを大切にしながら、ユーザーさんと大和君の中に、愛情と思い出があふれるように…
これからも、どうぞあたたかなご理解・ご支援を、どうぞよろしくお願いいたします。

           ウェルフェアポート湘南 職員一同

協会の普段の様子は、こちら⇒
Facebook: https://www.facebook.com/UerufeapotoshouNan/










Topics 補助犬育成チャリティ・オープン・ガーデン 無事終了 ありがとうございました!
当協会としては、平成19年に初めて育成した、介助犬ジルバ。
このたび、11歳を機に介助犬を引退。
約8年の現役生活を終えて、私どもの協会へ戻って参りました。

今は、日常生活をともにし、我が子として愛情を注いでくださる
ボランティアさん宅にて生活をしております。

8年間にわたり、北海道にてユーザーさんとジルバちゃんが
無事に生活を送ってくることができましたのは、多くの方の
ご理解・ご支援によります。

職員一同、心より御礼申し上げます。

協会に戻ってきたジルバは、始終穏やかな表情で、ユーザーさんのもとでたくさんの愛情をいただきながら生活をして参ったのだと
感じております。
たくさんの方に囲まれながら、ユーザーさんたちは生活をしてくることができました。
ユーザーさんとジルバの中には、たくさんの愛情と思い出・絆が積み重なっていることと思います。

これからも、出会いを大切にしながら、ユーザーさんとジルバちゃんの中に、愛情と思い出があふれるように…
これからも、どうぞあたたかなご理解・ご支援を、どうぞよろしくお願いいたします。

           ウェルフェアポート湘南 職員一同

ジルバちゃん・協会の普段の様子は、こちら⇒
Facebook: https://www.facebook.com/UerufeapotoshouNan/








Topics 補助犬育成チャリティ・オープン・ガーデン 無事終了 ありがとうございました!
介助犬および聴導犬の育成のための、チャリティ・
オープン・ガーデン、5月23日(月)をもちまして、無事に開催を
終えました。

このたびのオープン・ガーデンでお客様より頂戴しました
ご寄付、5万3,260円を確かに拝受いたしましたこと、ご報告と
ともに、心より御礼申し上げます。
企画・開催頂いたボランティア様はじめ、ご協力頂きました
ご近隣の皆様、お越し頂きましたお客様に、心より御礼申し上げます。

頂戴しましたご寄付は、すべて補助犬の育成のために活用させて頂き、これからも良質な介助犬・聴導犬の育成に努めて参ります。
誠にありがとうございました。

開催の様子はこちら→
Facebook: https://www.facebook.com/UerufeapotoshouNan/





今年度も、よろしくお願いいたします!

おかげさまで、新しい年度も無事にスタート。
桜が満開の、素敵な季節になり、私たちスタッフも気持ちも
新たに、新年度のスタートを切りました。

本年度も、ユーザーの皆様へむけて、より良質な介助犬・
聴導犬の育成を行って参ります。
また、ユーザーと補助犬の生活を見守る、あたたかな輪が広がるように… それぞれの方が自分らしく生活できる、
あたたかな社会になるように… 
そんな願いも込めながら、啓発活動にも努めて参ります。
本年度も、どうぞよろしくお願いいたします!


 



< 介助犬 認定審査 合格!>


介助犬 グレース 合格!
ユーザーさんからの喜びの
メッセージ♪

試験、緊張しました。
(合格して)よかった!

これからもっと、プライベートでも仕事でも、より多くの場所(講演や仕事先)に一緒に出かけていきたいです。

楽しみなことは、普通に遊びに出かけて(関東育ちのクールなグレースちゃんに)コテコテな「大阪」を味あわせてあげたい。
どんな子になるか、楽しみ!

サポートいただいた、皆様へ…
大阪府にお住いの永松様
介助犬 グレース
 (スタンダード・プードル ♀)
縁あってグレースと出会い、多くの方の
サポートがあって、無事合格できました。
グレースと一緒に様々な経験をして
ゆきたいと思いますので、これからも
よろしくお願いいたします


介助犬 サマンサ 合格!

当協会で育成していた、サマンサちゃん
(ラブラドール・レトリバー♀)

奈良県の日本サポートドッグ協会へ移籍。
合同訓練を経て、無事合格しました。

とても甘えん坊な、サマンサちゃん。
ユーザーさんのたくさんの愛情をもらいながら、介助犬として活動しています。

皆様のご支援、心より御礼申し上げます。

京都府にお住いの植田様
介助犬 サマンサ
 (ラブラドール・レトリバー ♀)





 
地域紹介のテレビ番組に出演!

テレビ出演しました。
当日は、ゲストコーナーにて介助犬・聴導犬の候補犬と
出演。スタンダードプードルのグレースちゃんと、狆の姫ちゃんが実演を行ないました。
ご協力頂いたJ:COMの皆様、ありがとうございました。

ブログ: http://blog.zaq.ne.jp/yunavihtwe/
10月23日18時~18時54分に放送
番組名: 夕なび 湘南~横浜
チャンネル: J:COMチャンネル (デジタル11ch)




< ビクター 聴導犬 認定審査 合格>


当協会で育成しておりましたビクターが、大阪府にお住いの馬場様と
ともに、聴導犬認定審査に合格! 
馬場様と聴導犬としての歩みをスタートいたしました。

これからも、一歩一歩、ユーザーとともに 頑張ってまいります。
ご支援頂き、誠にありがとうございました。
これからもどうぞ、あたたかな応援・ご支援をお願いいたします
                 
                     詳しくはこちら


ユーザーさんからの喜びの
メッセージ♪

合格、嬉しいです!

試験は、楽しかったです。
ビクターも緊張していなかった。

これからビクターと、どんな生活が待っているのか、想像できなくて、とってもワクワクしています!

みなさま、どうもありがとうございました。
大阪府にお住いの馬場様
聴導犬 ビクター (日本テリア ♀)







< メモリー 介助犬 認定審査 合格>


このたび、当協会で育成訓練を行なっておりました
メモリーが奈良県の介助犬・聴導犬育成団体日本サポートドッグ協会に移籍し、介助犬使用希望者との合同訓練を経て認定審査に合格いたしました。

今後の実働犬としての活躍を応援するとともに、
ご支援いただきました皆様にお礼申し上げます。



 

 

< 介助犬 大和 >




大和号 = ラブラドール・レトリーバー(オス)

このたび,大阪府にお住まいの女性とペアを組んでいた大和号が

認定審査に無事合格いたしました。

ご支援いただき、誠にありがとうございました。




ユーザーさんからの喜びのメッセージ♪
                  


補助犬との生活を決断してから4年…             
大和くんと出会って約1年…

本当にいろいろな出来事がありました。

大和と一緒に、人並みの生活や就労、社会
参加するのが、私の人生にとって一番の目標
生きる支えだったので、合格発表の時も人に
認めて頂けたことが、すごく嬉しくて、号泣して
しまいました。

うれしさ100%・責任の重さ100%実感しました
   


< 介助犬 ジルバ >



ジルバ号 = スタンダード・プードル(メス)

ポチたまで何度か放映いただきました

東大阪の介助犬バッハ号の妹です。


ウェルフェアポート湘南でトータルに育成した介助犬としては、

第一号(2007年11月19日認定)となりました介助犬です。

特定非営利活動法人ウェルフェアポート湘南

2017年度活動内容


■介助犬・聴導犬の育成および貸与事業

障がい者の方の自立と社会参加を促すための介助犬・聴導犬は単なる自助具ではありません。一頭でも多くの良質な犬の育成と貸与した後のアフターフォローをきめ細かに行い、犬を持つことで生活の質が向上するよう支援していきたいと考えています。

■一般社会への啓発と社会貢献事業

まだまだ認知度の低い補助犬、それが介助犬と聴導犬です。
盲導犬との違いをご存知ない方も多くいらっしゃいます。バリアフリー社会の実現へ向けて必要なことのひとつに、一般の方々の補助犬および障がい者の方への理解と知識があります。身近なところから一歩ずつ・・・・。各学校への福祉授業や地域・企業向けのセミナーなどを地道に行い、補助犬啓発事業と社会貢献に寄与していきたいと思います。

UPボタンです。

   特定非営利活動法人ウェルフェアポート湘南 〒253-0008 神奈川県茅ヶ崎市芹沢876-4 TEL:0467-38-5030